Candle Care

保管の仕方など
Storage / Etc

キャンドルも日焼けします

お子様やペットの手の届かない場所でのご使用、保管をお願いします。長期間使用しない場合ですが、ロウは火の当たる場所へ置いておきますと色が褪せたり、ロウが溶けてしまったり、変形することがあります。直射日光を避け、冷暗所で保管してください。

燃焼時間を守りましょう

キャンドルによってベストな連続燃焼時間は変わってきますが、どんなキャンドルも4時間以上の連続燃焼はお止めください。時々芯のメンテナンスをしたり、換気をしたり安全に使用しましょう。当店のキャンドルには、それぞれ使用方法推奨する連続燃焼時間を別途カードにてご案内しています。必ずお読みいただきますようお願いいたします。

換気をしましょう

燃焼時は時々部屋の換気を行い、燃焼中は絶対にそばを離れない様にしてください。燃焼中はキャンドルや容器がとても熱くなっています。火傷などの恐れがありますのでお手を触れないよう、また火を灯したままキャンドルを移動させないでください。使用中に就寝するのは絶対におやめください。